会社概要

会社名
アクシュア株式会社
代表
田中恵理
所在地
〒330-9501 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目3番地 大宮マルイ 7階
事業内容
・新規事業開発事業
・広報、マーケティング事業
・ビジネスマッチング事業
取引銀行
埼玉縣信用金庫

代表プロフィール

アクシュア株式会社 代表取締役 田中恵理(たなかえり)

 

1986年11月22日生まれ。埼玉県川越市出身。

幼少期から社会貢献活動に関心があり、大学ではNPO、まちづくり、環境問題、社会教育など幅広く学ぶ。

2010年、埼玉県の事業である「生活困窮者チャレンジ支援事業(通称=アスポート)」の立ち上げに携わる。学習支援員、事務局次長として、引きこもりや不登校などの問題を抱える中高生の学習支援や家庭訪問を行う。のちに、モデル事業として全国に取り組みが広がっていく。

2014年、NPOこそ経営と広報のノウハウが必要だと思い独立。経営者アシスタント事業を始める。ビジネス経験がないため苦労するが、就活サイトの短編小説連載、高級家具のプロデュース、零細企業の業務改善など、クライアントと試行錯誤を重ねながら成果を上げていく。特に、WEBマーケティングにおいては、たった90日間で売上4.3倍に貢献する。

その後、体調を崩し、今後の女性としてのキャリアや将来への不安を抱える中、自宅療養中に1ヶ月でホームページ制作を独学で習得する。

2019年、アクシュア株式会社を設立。SDGs(=誰一人取り残さない世界の実現)の理念に賛同する法人の新規事業開発支援、広報・マーケティング支援、ビジネスマッチングを行う。

また、埼玉県庁より「子どもの居場所づくりアドバイザー」として任命され、県内の子ども食堂などの広報・SNSの活用方法に関するアドバイスを行う。

「志を繋ぎ、社会資源を循環させ、経済格差をフラットにする」を理念に、企業・行政・人・地域などあらゆるものを繋ぐ社会起業家を目指している。

◆講師・講演実績
・厚生労働省主催全国ケースワーカー研修会
・埼玉県福祉部主催こども食堂フォーラム
・その他、大東文化大学、高校教諭研修会など
・起業家、経営者向け「日本一やさしいホームページ・パソコン教室」を主催。開催回数100回以上

◆執筆実績

・全国社会福祉協議会出版部「生活と福祉」 記事執筆
・『生活保護200万人時代の処方箋~埼玉県の挑戦~』記事協力
・就活サイト短編小説連載、出版
・読売新聞主催エッセイコンテスト入選